2007年6月アーカイブ

タオルケット。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-29.jpg

浜町公園のアジサイ、ネタにしようと思っていたら、見頃は過ぎて枯れ始めてました・・・・・。

今年はハッキリしない梅雨で、布団の交換をいつすれば良いか迷ってます。真夏の約2ヶ月間は薄い布団にして、引き出しにはタオルケットを常備いたします。というのも暑い寒いは個人の感覚ですし、暦は真夏でも暑い日もあれば寒い日もあります、お客様自身に温度調整をしてもらう、それを考えるとタオルケッの常備はやむを得ないと判断してます。正直言ってタオルケットの単価めちゃくちゃ高いです、まぁ他のホテルさんじゃ絶対に導入しないでしょうね、快適にお寝み頂くための当店のこだわりです。でもリネン屋さんからするとそれでも出血価格らしく、今年もまたまた価格交渉になりそうです。

 

 

タビータ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-28.JPG

おでん缶に続き、今、秋葉原で流行ってるらしいラーメン缶、たまたま入ったコンビニで購入。こんにゃくの麺だそうで一缶食べてもたったの57キロカロリー、減量中の自分にはふさわしいた食べ物なんです。物珍しさで買ってはみたものの、食べる気がイマイチおきないのは何故だろう。

「トクートラベル」って予約サイトが昨日から「タビータ」って名前に変わってリニューアルオープン。ホテル側の設定は自動的に行ってくれるという事だったんで安心してたら、想定外の割高料金で予約が入ってきて慌てました。高い価格で予約して頂ける、これほど嬉しい事はないんですが、とにかく料金を見直してみたらメチャクチャで、急いで直しました。そのご予約頂いたお客様にはもちろん通常の当店料金でお泊まり頂きます。取引してるリネン屋からは親会社が変わるから挨拶に伺いとTELあり、しかしまぁ色々と変わっていくもんだと感心するばかりです。

 

ネタなし。

| コメント(0) | トラックバック(0)
07-06-27.JPG   07-06-27-2.JPG

 

自分が通う新富町のジムのすぐ横にある「まなびや」さん。試しにネットで調べたら評判良いんですね、こういうお店を隠れた名店と言うのかもしれません。

毎年6月末はヒマなんで油断してました。朝食サービスの食材を買い出しに木場のイトーヨーカドーへ、時間に余裕があったんで映画でも見ちゃえと思ったのが大間違い、帰ってきたら混乱中、ヒマな時には何にもないのに、忙しいのだけは必ず重なるのが客商売の不思議さです。これを書くより今日は仕事を片付けます。

 

 

 

給水設備。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-26.JPG

茅場町交差点、京王プレッソインが再建築中。耐震偽装の問題で全部壊して、その壊し方も半端じゃなくて、一度まっさらな更地にしてからの建て直し中です。写真のクレーン、こんな大型のって30階とか40階の高層のビルを建てる時にしか使わないと思うんですが、一体どういうホテルを建てるつもりなのか興味津々です。

地下に貯水槽、屋上には高架水槽、それでビル全体に給水するのが一昔前の常識で、当店が夏期休業させて頂くのも主にその2つの清掃が目的です。現在はある程度大きいマンションでも、直接水道管からポンプを使って全館に給水するのが常識となってるそうです。都内で4階くらいの建物ならポンプなしでも、水道自体の圧力で充分な給水が可能なんですと、知りませんでした。

 

バーゲン。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-25.JPG

当店界隈は会社が多いので、この時期、その軒先を利用したり、あるいは近所に会場を借りてバーゲンが行われます。写真は「東京シティエアターミナルの周辺にお住まいの方へ」とポストに入ってたバーゲンの案内です。東京エアシティターミナル(TCAT)内にあるE-VENSという会社が7/3(火)、4(水)にインポートブランドのバッグや衣類、小物類のセールを開くそうです。数年前に一度、このバーゲンでナイキの大きなスポーツバッグを購入したのを思い出しました。もし当店に宿泊して、そんなバーゲンをしてるお店を界隈で見つけたら是非一度のぞいて下さい、結構お得感あると思います、小さいお店なら値切りの交渉も可能な場合もあります。

プライベートな事なんですが、おやじファイトの試合まで後2週間を切りました、ボクシングってウエイト制のスポーツで、体重管理には非常にシビアな面があります。そんな訳で先日ネタにもしたんですが自分でオムロン製の体脂肪率を計れる体重計を購入しました。ジムにあるのはタニタ製の体重計でして、練習後それで計って、飲まず食わずで自転車をこいで帰宅して、自分のオムロン製の体重計で測ると大体500グラム増えてるんですが・・・・たかが500グラム、されど500グラムなんですが、一体どうなってるんでしょうか?どうもデジタルの計測器って不安です、体温計は水銀が良いし、体重計は金属のオモリを載せて計るタイプが良いですね。

 

ビール。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 07-06-24.JPG

人形町「吉星」、お店の場所が少し移動して新築されてるのを発見。自分は行った事ないんですが、母親は大ファンのお店です。

「おやじファイト」に出場する際にセコンドは後輩に頼んでます、次ぎの試合はもうすぐなんですが、前回のお礼という事で、銀座で飲み会。土曜日の夕方なら会社帰りの人も少ないだろうし、雨も降ってないし、こりゃビアガーデンしかないなと松坂屋の上に行ったら、15組み待ちで断念。ちょっと先の元祖ビアホールのライオン銀座7丁目店にぎりぎりセーフで入れました。 http://r.gnavi.co.jp/g131800/ これからの季節ビールも美味しいですし、最近のお店にはない重厚感があります、東京観光の一部として入れられるのもお勧めです。

警報。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-22.JPG

当店すぐそば、ロイヤルパークホテルのポスターを撮影、日本橋の巨匠がおくる特製スパゲティ・ナポリタン1890円とあります。高いだけの価値があるのか、是非一度食べてみたいです。

昨日は久しぶりに警報が鳴ってビックリ。配水系のトラブルで、大事にはならなかったんですが、あの音を聞くとゾッとします。夜中に手配して、朝6時に業者に来て貰い、応急処置。ホテルのような設備投資産業の宿命で、ポンプや換気扇など駆動系の部品を使ってる物って、同時期に一斉に壊れ始める傾向があります、いやぁホントに壊れるのと直すのの追い駆けっこみたいな商売です。

 

 

もんじゃ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-21.JPG

築地も結構面白いです、路地を1本入った所で撮影、東京の台所、築地市場があるせいか、人形町界隈とは違う勢いを感じます。お札付きの禁止看板、たしかにこれじゃ罰当たりな事は出来ません、でもこういう事にお札を使うのも罰当たりな気がしますが・・・・・

明日はお世話になった方の娘さんが日本に来ます。両親は日本人ですが彼女は生まれも育ちもアメリカ、自分があちらでお世話になってた時はまだ幼稚園たったんですが、それが大学を卒業して、記念の日本旅行ですと。明晩はゼムに1泊して、それから日本全国を2週間かけて1周するツアーに参加するようです。どっかに夕食でも一緒に行こうと思ってるんですが、第一候補が月島のもんじゃ、今ネットで色々調べてます。あんな物は駄菓子屋の片隅で食べるもんで、わざわざお店で食べるもんじゃないとかたくなに思ってるんですが、お客様にもよく質問されますんで、ちょうど良い機会です、調べてきます。どうでも良いんですが、自分が育った板橋じゃ「もんじゃ」じゃなくて「ボッタ」って言われてました。

 

 

 

史跡。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-20-4.JPG

昨日ご紹介したオニギリ屋さんの目の前にある史跡。

玄治店跡 ・中央区日本橋人形町3-8

この地に幕府の医官であった 岡本玄治の拝領町屋があった。玄治は天正 15年(1587)に京都で生れた医師。元和9年(1623)に2代将軍秀忠に招かれて幕府の御用医師となり、将軍家光の痘瘡を治したことで名を高めた。のちその功によってこの地を与えられた。この拝領町屋は時代と共に商業盛んな土地となり、ここに多くの店(貸家)ができ、玄冶店といわる。芝居関係者や愛人宅などが多い粋な土地柄で、歌舞伎「与話情浮名横櫛」のお富と切られ与三郎の舞台になったところである。正保2年(1645)没。岡本玄治が家光の痘瘡を治療した時、玄治の治療法が「唐書にない」と春日局(家光の乳母、当時の大奥での最高の権力者) がクレームをつけた。立腹した玄治は「唐 になくて日本にあるものはいくらでもある。 また通り一遍の唐書しか読んで無いくせに生意気いうな」と啖呵をきったという。

住んでると気にもならないんですが、写真のような史跡は街の至る所にあります。

近所ネタ。

| コメント(0) | トラックバック(0)
 07-06-19.JPG  07-06-19-2.JPG

 

今日の昼間、当店からすると人形町の交差点を越えた先までお出かけ、交差点のすぐそばに「ony」ってオニギリ屋さんが新しく出来てたのを発見。

ちょっとした近所ネタ、エアターミナルにステーキ屋さんが出来るらしいです、系列は違いますがペッパーランチと同じ価格帯のお店らしいです。それと浜町で探偵学園Qって番組の撮影を行ってるそうです。

プライベートなんですが35歳以上限定のボクシング「初代おやじチャンプ・トーナメント大会」に参戦中、約3週間後の7月8日(日)が準決勝で、ちゃくちゃくとトレーニングを行っています。この商売で比較的自由になるのがチェックアウトからインまでの時間、日中の一番暑い時間でして、その時間にロードワークとトレーニングを行っています。夏の陽射しの中、浜町公園を走り回ってるんですが、正直言ってしんどいです。その結果、15年前の体重に戻ってしまいました。しかしこの年になって痩せると「引き締まった」って表現じゃないですよね、だんだん貧相になって行くような気が・・・・昔、笑点に出てた小円遊に似てるって言われるんですが・・・・

 


 

 

新丸ビル。

| コメント(0) | トラックバック(0)
07-06-18.JPG   07-06-18-2.JPG

昨日の夕方、ちょっと時間が出来たので新丸ビルまで散歩。丸の内線「東京駅」の改札を出てすぐがビルの入り口なんで、当店からのアクセスはかなり良いです。飲食店は、平日は28時まで営業してるお店もあるようですし、充実してます、お客様から何か美味しい物って聞かれたら、これからは丸ビルと新丸ビルをお勧めしたいです。自分が行きたかったのが、写真(左)の地下1階のハンバーガー屋「ワンズドライブ」。 実はハンバーガー大好きでして、バーガーキングが日本に再上陸したのがかなり嬉しい今日この頃。で、新丸ビルに新しいお店が出来たと聞いて、さっそく行ってきました。写真(右)はワンズバーガー(手前)とベーコンエッグバーガー(奥)です。本場アメリカ料理の「これでもか」って勢いがある風じゃなくて、上品系な感じです、好みが分かれるところだと思いますが、自分は丸ビルにある方のクアアイナの方が良いですね。しかし、東京駅も八重洲地下街は庶民的ですけど、丸ビル、新丸ビル、コレドは大人の街ですね、小学生と幼稚園の子供を連れて行く雰囲気じゃなかったです。

 

たまには。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-17.JPG

人形町の裏通り新しくできたビルの片隅に、ちょっと不思議な物がありました。

昨日の夜というか今朝まで、ジムの仲間とほんとに久しぶりに深酒、6月の夜明けは早いですね、朝日が昇るを見てちょっと感動。人形町の串焼き屋から始まり、寿司屋、銀座のキャ○の時点ですでに日付は変更、その後は門仲のちょっと前にも紹介した焼肉のてっちゃんで他の仲間と合流して明け方まで飲んでました。銀座の雑居ビルのエレベーターで乗り合わせた60代くらいの男性2名、かなりいい具合に酔っぱらってました。「東京はなんでこんなに景気が良いんだ、良いんだ」と唸ってたのだけが、なぜか記憶に残っています。自分は飲んでいても、ゼムは営業してますからね、「これはどうするんだ!」って留守番の先代から携帯で呼ばれるのがこの商売の辛いところです・・・・・

 

いたずら。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-03-07-0614.JPG

当店1階のレストラン・ラグーのランチタイムはお店の入り口にその日のランチメニューの実物を置きます。目の前の有馬小学校、今日は午前中で終了、帰り際に男の子が、まだ飾ってあるランチをいたずらで味見してました・・・・かなり笑えた瞬間でした。 ネタがないんで今日はこれだけです。

お総菜。

| コメント(0) | トラックバック(0)
07-06-13-3.JPG   07-06-13.JPG  07-06-13-2.JPG

夕方、人形町に出かける用事があったんで、ついでに買い揃えたお総菜、ご近所の定番です。

(左):今半のポテトコロッケ、すき焼きコロッケ、唐揚げ。ここの唐揚げは美味しいですけど、やっぱりシンプルなポテトコロッケが一番。

(中)鳥忠の卵焼きと焼き鳥。子供にはつくね系、自分は軟骨とレバーがお気に入りです。

(右)双葉の「ざる豆腐」、冷や奴の季節ですからね、思わず購入、500円也。

お総菜。

| コメント(0) | トラックバック(0)
07-06-13-3.JPG   07-06-13.JPG  07-06-13-2.JPG

夕方、人形町に出かける用事があったんで、ついでに買い揃えたお総菜、ご近所の定番です。

(左):今半のポテトコロッケ、すき焼きコロッケ、唐揚げ。ここの唐揚げは美味しいです、シンプルなポテトコロッケが一番好きです。

(中)鳥忠の卵焼きと焼き鳥。子供にはつくね系、自分は軟骨とレバーがお気に入りです。

(右)双葉の「ざる豆腐」、冷や奴の季節ですからね、思わず購入、500円也。

クローズアップ現代。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-13.JPG

買い出しに行く途中、絶対に捕まる信号がありまして、そこにあるラーメン屋さんを車内より撮影。調理中のキッチンをモニターで通行中の人に見せるラーメン屋さんって珍しいですよね。従業員へは仕事の責任感とお客様には安心感を与えられる、すごく斬新な考えだなと感心しています。

明日6月13日(水)19:30からのNHK「クローズアップ現代 パイロットが足りない~アジアと日本の空で何が~」に、パイロットの人材派遣会社を経営されてる当店のお得意様が出演されます。実は自分も若い頃、趣味でセスナの免許を取りまして、その時の友人はプロのパイロットになって数千時間の飛行経験があります。ランクアップした職場を探してると聞いたんで、事情を話して伺ってみたら、「最低でも737の飛行経験を持ってないとダメだね、アイランダークラスだと、南アフリカとかニュージーランドとかに行かないと職ないよ。」って厳しい現実を教えてもらいました。セスナだったら個人でも免許を取れる範囲なんですが、ジャンボになるとシュミレターを借りるだけで1時間何十万円という世界ですからね、実機を借りたら数百万?はするんじゃないでしょうか。ジャンボのパイロットになろうと思ったら、日本の場合は自衛隊か航空会社に入るしかないようです、話しを聞くとマジって言うくらいヤバイ経験もしてるようですし、小型機から経験を積み上げてきたパイロットの方が安心出来ると思うんですが・・・・・

 

 

遊戯シリーズ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-11.JPG

引っ越し、マンションのリフォーム、出産で母親が上京してきたけど自分の所のマンションじゃ泊める場所がないからなど、最近はご近所関係の方の宿泊需要が多いのが不思議。人口が急増してる影響なんでしょうね、予想もしてなかったマーケットが誕生してるようです、商売として考える余地は多いにありです。

しかしまぁこの商売をやってるといろんな物が壊れます、その度にビックカメラへ買い物、今回は朝食サービス用のオーブントースターを買ってきました。そこで思わず衝動買いしてしまったのが写真のDVD、村川透監督&松田優作主演の「遊戯シリーズ」の3作品です。思春期に見た映画で、その時ならではの心に焼き付いてる作品ってありますよね、それが最近やたらとDVD化されてまして、目につく度に無駄遣いしてます。今考えると、自分がボクシングを始めたのも、作品の中で松田優作がサンドバックを叩くシーンがあって、体を鍛えるならサンドバックってイメージが頭に埋め込まれた影響があります。近々に是夢文庫に並べておきますので、松田優作がヒーローとだった自分と同世代の方、どうぞご覧になって、昔を思い出して下さい。

後楽園ホールへ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-10.JPG

昨日はジムの会長の息子が大学のリーグ戦に出場したんで、昼間から後楽園ホールへ。プロだと4ラウンドから始まって、勝ち進めば最終的に世界戦の12ラウンドって事になるんですが、アマチュアボクシングは3分3ラウンド、国際大会では2分4ラウンドが主流になりつつあります。大学生と言えども、中学・高校からキャリアを積んでる選手も多く、プロの4回、6回戦よりレベルが高い選手が大勢います。そしてラウンド数が短い分、試合内容が凝縮されて、高レベルな攻防も面白いなぁと感心、まぁよっぽど好きじゃないと見に行かない世界ではありますが。

 

 

てっちゃん。

| コメント(0) | トラックバック(0)
07-06-08.jpg  tecchan-horumon-thumbnail2.jpg   tecchan-rebasasi-thumbnail2.jpg


昨晩は友達と2人で飲み。大田区の大森って言われたんですが、自分はフロントクローズの23時までに帰るんだからと門前仲町にさせました。お店は最近お気に入りの写真(左)の「てっちゃん」、昨晩は2名で14000円、かなり飲み食いしましたね、普段は5人で18000円とか、3人で5000円とかの場合が多いんですけども。ここのお勧め、実は焼き肉よりも写真(中)のホルモン系、写真(右)のレバ刺しも美味しいです。眞露の1.8リットルのボトルが2500円くらいですからね、超格安でお勧めです。このブログを見て、どこどのレストランに行って来たよと言われる事が最近多いんで一言、「てっちゃん」の場合、味良し、価格良しなんですが、煙がスゴイ、次ぎの日にその服は確実に着られませんのでご注意下さい。

ネタなし。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-05.JPG

新富町の区役所へ行きがてらに気が付いたので撮影。民間の高級そうな賃貸専用マンション入り口横が、なんと地下鉄有楽町線「新富町」駅へのエレベーターになってます、究極の駅からゼロ分ですね。 雑務に追われて今日はこれだけ・・・・。

ホテルセミナー。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-06.JPG

年に一度は情報収集や業界の流れを掴む為にホテルのセミナーに出席しています。青山通り沿い、その会場である市町村会館前から皇居方面を撮影。

今日やっとサーバーの移行が完了して、容量の残り5メガが1気に9ギガに増えました、これで安心してHPの変更が出来ます。参加して来たホテルのセミナーなんですが、テキストに載ってる内容よりも、話しの隅に出てくるちょっとした情報がタメになります。今回は、長期のお客様にカラーボックスを貸し出してるホテルがあるそうで、これは当店にも使えるなとアイデアをゲット、自分じゃなかなか思い浮かばない事って多いです。都心のホテルが急増してる理由の一つに不動産ファンドの登場、ホテルの単純利回り10~12%、それがマンションだと7%で、ホテルは儲かるって計算が成り立つようです。日本はそうじゃないですが世界は空前の好景気、余剰マネーが増加、それが不動産ファンドに流れ込んでるようです。しかし不動産ファンドって所有、経営、運営が分離してるシステム(チャートがあるんですが理解不能)、当店みたいに単純にオーナーが所有と経営をしてるホテルじゃないって事は確かです。当店がオープンした頃、日本経済も右肩上がり、土地神話も生きてまして、ホテルとF1は儲からない名誉の商売って言われてました、それが今じゃ利益と効率優先の商売に変身しちゃたんですね。計算優先のドライな時代に甘いと言われるかもしれませんが、当店だけはいつまでも「心意気」の経営を続けるぞと言ったら、カッコつけすぎですね。

 

ベープ。

| コメント(0) | トラックバック(0)


07-06-04.JPG   07-06-04-2.JPG


この週末は、夕方の空いた時間に息子と一緒に誕生日プレゼントを買いに、土曜日は秋葉原のヨドバシカメラ、日曜日は錦糸町のアカチャンホンポへ行きました。恐竜キングのディノホルダーって言うのを欲しがってるんですが、結局売ってなくて買えず。写真(左):ヨドバシカメラに行ったついでに、上のレストラン街で夕食、神田グリルのハンバーグ美味しかったです。写真(右):錦糸町の楽天地の地下、こういうのがあるとは知りませんでした、当店から一番近い天然温泉です。

当店目の前の有馬小学校のビオトープ、そこの池と言うか水たまりがボウフラの発生場所、今年はそこにオタマジャクシがいるせいだと思うんですが、今のところ蚊が少ないと思います。先代の父親が朝食無料サービスで残ったパンを餌として一生懸命与えてますので。黒いオタマジャクシって成長したらガマガエルになるんですよね、を増やしてどうするんでしょうか。換気の為に当店は積極的に窓を開けています、その為に室内に蚊が入る事がありますので、夏期は全室にベープを常備しております、必要な場合はご利用下さい。

ニーズ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-02.JPG

健康と教育それに最近はペットですかね、商売としては絶対になくならないニーズだと思っています。新大橋通り沿い、八丁堀で撮影、写真のお手軽系のジムって増えるんじゃないかと予想してたら、その通りで、最近は街中で多く見かけるようになってきました。

秋葉原のワシントンホテルが壊して建て直すと聞いてビックリした反面、やっぱりそうなのかと妙に納得。建ってから25年以上も経過すると、細々と改装や修理するよりも、法律が変わって高層化にも出来ますし、古い建物じゃ時代にそぐわない面も大きく、ならば壊して新しく建て直した方が良いって結論になるんですね。正直言って当店も同じ状況で、2代目として、もし今度新しいホテルを建てるなら、どんな風にするだろうっていつも考えています。しょっちゅう考えは変わるんですが、ジム(健康)とインターネットカフェ(手軽なプライベートな空間)とホテルを融合させたら面白いと現在は強く思ってます。写真のジム「着替えず15分」って文句の意味は、シャワー設備がありませんって事でして、いくら手軽でもシャワー設備なしじゃ・・・ホテルと一緒に運営すれば給湯設備は当たり前、その上タオル類や石鹸の提供も行えますからね。それとホテルの営業時間は長い、それと同じ時間帯で営業出来れば、出社前や残業で遅くなった場合でも手軽に汗を流してもらえると思います。一番強く感じてるニーズは「朝早く東京についた、シャワーで汗流して、個室で着替えて、休憩してから出かけたい。」です。これをやればものすごい付加価値になると思うんですが、これだけ新しくホテルが出来てるのに、どうしてどこもやらないんだろうってすごく疑問に思ってます。その3つを組み合わせれば、かなり面白いホテルになるんじゃないかと夢見てます。

 

割烹着。

| コメント(0) | トラックバック(0)

07-06-01.JPG

当店すぐそばの交差点、夕方になると割烹着(かっぽうぎ)姿の女性が最近はチラシを配ってます、おそらく新装開店した「ポン太」ってお店のだと思います。自分は41歳、幼稚園に子供を迎えに行く度に思うんですが、あの頃のお母さんってみんな割烹着でお迎えに来てたよなぁと、写真の姿を見て急に思い出しました。日本古来ってほどじゃないでしょうが実用的な服だし、自分と同年代より上の方なら温かみと安心感を感じるんじゃないでしょうかね。当店の朝食サービスの制服にしたら良いんじゃないかと本気で考えてます、スタッフに反対されそうですが・・・・。

 

月別 アーカイブ