2014年8月アーカイブ

スパー。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-27.jpg

ペンションの名前の通り、店と家が一緒、1日に1回くらいは外に出ないと煮詰まるばかり、そんな訳でボクシングジム通いは長年の習慣。我ながら「いい歳こいてよくやるよな」ですが、1年半ぶりにヘッドギアを付けて、現役トップクラスの選手に相手をお願いしてのスパー、さすがと言うか動き全部読まれてます。

久しぶりにホテル用品屋の営業さんとお話し、「今の流行は何なの?」と聞いたんですが、現状これっと言う物がなく混沌としてる様子。当店のアメニティー、いろいろ取り揃えてありご好評頂いてます。以前は当日予約が多く、そんなお客様が不便を感じないように歯ブラシ、カミソリ、化粧品までを用意してます。時代が変わり、今では当日予約の率は数パーセントのみ、であればエコロジーの面からも洗面用具はご持参頂いて、その分の価格を下げるなりの工夫が必要かなと強く感じてます。近々に何らかのアイデアは実施したいと思います。

14-08-26.jpg

長女と長男が出かけてしまい、残った次女を連れて夕食。人形町の老舗、まだ行ったことのない店が数軒あり、この時期なら吉星さんの鱧会席かなと思って調べたら、さすがのお値段に断念。さてどうしようかで思いついたのが日本橋の「たいめいけん」さん、結婚前、すぐそばでOLしてた妻とランチに行って以来だから20数年ぶり。写真は名物のボルシチとコールスローの各品で何と50円。娘は伊丹十三の映画に出て来た「たんぽぽオムライス」、自分はビール1杯にビーフシチュー、妻はハンバーグでお会計は8500円也。さすがに老舗の洋食屋さん、昔ながらのしっかりとした味、お勧めです。

飯田橋のハローワークに求人の登録に行ったんですが、15人、まさかの1時間以上待ち。今まで待たされても2~3人だったんですが、景気回復、人材不足になってるのを見た気がします。仕入れも値上げの圧力を最近は強く感じてまして、商売継いでからずっとデフレの時代、ついにインフレになるのか?気になります。

肉。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-24.jpg

中学1年の息子、成長期に入ったようで、最近じゃスゴイ食欲。小さい頃から食が細くて心配してた反動、ここで食わさねばと思い、このブログでも紹介してますが、肉ばかり一緒に食べ歩いてます。昨晩は雑誌で見つけた神田のブッチャーブラザーズさんへ、行きはタクシー820円、帰りは散歩しながら帰宅。写真は牛フラップミート460グラム1800円也、この値段でこの量と品質なら、かなりのお得感、家族4人、アルコール飲んで、かなり食べて、1万円チョイでした。「肉」シリーズ、当分続きます。

シャワーヘッド。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-20.jpg

自宅のシャワーヘッドが壊れてしまい、千葉のホテルオーナーが写真のエアインシャワーが良いと言ってたのを思い出して、アマゾンで購入、4009円也。もしかしたら客室で採用するかもしれない、機会があれば積極的に新しい物には手を出すようにしてるんですが、多種多様化の時代、最近は「これ」って言う物がありません。客室の備品、古くはシャワートイレ、液晶テレビ、最近じゃ空気清浄器と取り揃える流行があったんですが、ここに来て全く流れが見えなくなりました。こうなると初歩に戻って、例えばゴミ箱の大きさや形状から考え直す、そういう時代なのかなと。

募集。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-18.jpg

間違って持って帰られてしまったカードキーを、海外からわざわざ送り返して頂きました、ありがとうございます。

お盆が過ぎても、やっぱりハイシーズン、忙しいです。今月で数名のスタッフが退社、その後任の募集に追われています。当店、今までは食事付きでの雇用、先代の時代からの習わしで、昼食専門の業者と契約して1食数百円の負担をしてました。最近じゃスタッフも高齢化、それほど量を食べる訳でもないので、それを中止して、その分を賃金に上乗せしてくれとの意見を聞きました。なるほど、そうすれば時給の見栄えも良くなるし、今回から昼食無しでの募集を決断、明日、ハローワークに行って登録してくるつもり。ちなみに予定してる時給はルームメイク・修繕係は時給1000円(実働5時間)、フロント助手は日給8800円(実働8時間)、フロントは日給9600円(実働8時間)です。近頃じゃ飲食店で若いスタッフを募集すると時給1400円でも集まらないって話を聞いてます、当店48歳の自分がまだまだ若手、いやさすがに中堅ですかね、若い方はもちろん、元気な高齢者の方、お待ちしてます。

ゴジラ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-15.jpg

当店、お盆でハイシーズンで大忙しの状態なんですが、世間の動きが止まってるので、自分としては落ち着いた状態、夕方時間が出来たんで、ちょっと一歩き、コレド室町に行って「GODZILLA」を見てきました、「うーん、何ともイマイチ」が率直な感想、前作のゴジラをイグアナのお化けにしたよりはマシでしたけど。

14-08-13-2.jpg

妻と長女の3人で地元で話題の行列店「俺のフレンチ」さんにやっと行ってきました。お盆で街は静か、これなら並ばなくて済んじゃないかの予感的中、待ち時間ほとんど無しでした。アルコール2杯、ソフトドリンク3杯、コーヒー2杯、サラダ、ステーキ、ガレット、リゾット、バゲット3人分、写真のデザート3品で11500円也、人気店なのが納得のクオリティとボリュームそしてコストパフォーマンス。予約が取れれば席に座れるんですが、こちらの特徴、立ち食いはどうにも自分にはキツかったです。「俺の」シリーズ、今話題のお店、今回行って納得、「どっかお勧めの店ある?」とお客様に聞かれたら、ご案内したい一軒です。

後楽園ホール。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-12.jpg

昨晩は久しぶりに後楽園ホールでボクシング、竹中良選手の応援、右ストレート一発、6ラウンドKO勝ちしてくれたんで気分もスッキリ。いつもは応援する選手の試合が終わるとさっさと帰ってしまうんですが、昨晩はダブルタイトルマッチ、人気のカードで場内も満員状態、最後まで観戦して堪能しました。その後はジム仲間で水道橋の居酒屋で一杯、世間はお盆休み、普段の半分の混み具合って感じ、当店界隈もだいぶ静かです。

B級グルメ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-10.jpg

金曜日、夕方、高田馬場のYMCAでお世話になってるホテルグリーンコア、金子社長、「包むマネジメント」出版の記念講演会に出席。YMCAで開催されるホテル関係のセミナーには頻繁に参加してまして、帰り際、学生の街のB級グルメで夕食して帰るのがパターン。同業の知り合いの社長に飲み行こうと誘われたんですが、この日は宿直担当でやむなくお断り。「安くて面白そうな店が沢山あるんで、夕食行きませんか?」と付き合ってもらったのが「鉄板スパゲティ たんちょう 高田馬場店」さん。写真の並盛り鉄板スパゲティー500円とビール300円、その社長も笑いながら「面白いねぇ」と楽しんでくれるのがスゴイ。

車。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-08.jpg

プライベートな事なんですが、H13年に購入した写真のクラウン、昨年、大分県で車が無くて困ってる甥っ子に譲渡。そうしたら数ヶ月後に東京に戻ってきてしまい、車を置くところがなく、結局は当店のタワーパーキングで預かり。車検が切れてそのまま、処分するからなとガリバーを呼んだら、税金の未納分を差し引いて何と500円。

水温。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-06.jpg

ボイラーを交換した際に各部の温度計も新しくなり、温度が小まめに判るようになりました。当店は構造が古いので屋上に貯水槽があります、そこに貯めた水、ボイラーでお湯になる直前の水温は写真のように30℃、この暑さでかなり温められてます。反面、冬は外にあるタンクの宿命、冷たい水が外気でさらに冷やされる訳で、真冬の水温、一体何℃なのか?

ブラザーズさん。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-02-2.jpg

スタッフの食事、発注ミスで不足。地方出身の新人女性スタッフに「それじゃ外で食べるか」で、近所を案内しながら人形町のブラザーズでハンバーガーをご馳走してあげました。対象が若者で、当店直近、手軽と言えば、お客様に紹介してるのと同様にブラザーズさんになりますね。自分はチリビーンズチーズバーガー、スタッフはチーズバーガー、ビール、オレンジジュースで3,888円也。

最近のコンサート需要はスゴイ、先週も若い子のグループばかりの日があったんで、聞いてみたらバンプ オブ チキンですと。東京ドームとか武道館が会場だと思うんですが、地下鉄を乗り継ぐ距離、当店までがその商圏になるのは有り難いなと。反面、近所の明治座、氷川きよし公演の時しか混みませんが・・・。

 

温度。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-08-02-1.jpg

夏本番、都心は毎年恒例の酷暑。浜町、明治座そばに設置してある路面の温度表示。気温33℃、今までの舗装53℃、遮熱性舗装49℃と表示。コンクリートは50℃以上になってる訳で、それに全面囲まれて、エアコンの排熱も加われば、そりゃ都心の温度は上がるよなと再認識。

年度末。

| コメント(0) | トラックバック(0)

14-07-31.jpg

昨日、7月31日が当店の決算日。何で真夏の今日なのか?もともとは塗料製造業、夏が一番ヒマだったからと昭和20代から続いてる伝統。この1年を振り返ると、外国人がとにかく増えた、国策なのを強く感じます。20年前の日本は物価が高い、外人がチェックインすると、特に中近東、インド人のお客様からは、かなりの頻度で値切られて、ホントに手間が掛かったもんです。それが今は皆無、逆に「安いな」みたいな顔される時もあります。日本は20年間のデフレ、海外はインフレ、そのせいで価格差がほとんどないばかりか、海外在住の日本人のお客様に最近よく言われるのは「日本は物価が安いよ」です、時代は変わるもんだなと。写真はタワーパーキング、ゴンドラの塗装、今年度も引き続き「改修」に取り組むつもり、宿泊業、仕入れて在庫を抱えるリスクがない反面、常に「壊れる」と「直す」の追いかけっこの商売、今期で追い越すのが目標。

月別 アーカイブ