2015年11月アーカイブ

工事開始。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-25.JPG

数年前に一度計画したんですが、その時は消費税増税の駆け込み需要で費用が高騰して延期、今回も建設業界の人手不足で費用は高いままですが、とにかくやらねばならぬ事はやらねばで決断、外壁、屋上看板塔、非常階段の大規模改修工事、本日着工しました。工事期間中、お客様にはご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが、ご理解ご協力の程、何卒お願い申し上げます。自分がこの商売継いだ時に、親から引き継いだのが借入金、「借金こそが最大の財産」だったのかもしれません、必死になって返済終了したのが数年前。それに懲りて、もう借り入れはしないと心に固く決めてたんですが、商売してればやはり無理、今回の工事、自分が初めて手がける借入金、政策金融公庫さんにお願い、金利が安いのが唯一の救い。それと平行して銀行さん相手に住宅ローンの借り換えも行ってたんですが、個人事業主には厳しすぎ、政策金融公庫さんの10倍大変、良い勉強になりました。

05-11-23-1.jpg

当店近所のセブンイレブンの隣、以前は「ブーミン」さんがあったお店が代替わりして「ラ シゴーニュ」さんに。ネットで見ると、日本ではなかなか食べることのできないフランス、アルザス地方の郷土料理「タルトフランベ」の専門店とあり、昨晩、長女と2人で訪問。写真がそのタルトフランペ、ピザのようでピザじゃない初めての感覚、美味しかったです。アルコール3杯、フォアグラのマカロン2ヶ、フォアグラのクリームブリュレ1ヶ、産直有機野菜の気まぐれサラダ、タルトフランベ、デザート2種類、コーヒー2杯で11,178円也。大満足の1軒、アルザス地方の料理も目新しく、お客様に是非お勧めしたい1軒。前にも書きましたが、出店ラッシュで新しい店の探索が全く追いつかない状態。場所柄、価格は安いとは言えないんですが、こういう激戦区での勝負、直近に開業されたお店は、どこもレベルが高くて美味しいなと、ホントに思います。その長女と今度は浜町公園横に出来たビストロに行ってみようなと約束、20歳を越えてアルコールを一緒に飲めるのは嬉しい限り。

成人誌。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-17.jpg

写真は部屋から回収してきた成人雑誌なんですが・・・ネットが普及してから、全く見かけなくなり、あまりにも久しぶりなんで思わず今日のネタに。かなり前の話ですが、某漁業関係のお偉いさんが父親に依頼、この仕事は一生懸命やってましたね、それに応えてお客様が置いて行った成人誌をダンボールに貯めてました。当時、海外で漁師をしてる方が成田からの出発前と帰国時によく宿泊、これから行かれる方にそのダンボールを渡して、あちらに残ってる日本人のお土産にしてましたっけ、うちに置いて行かれた成人誌はモザンビークとかに旅立ってました。

スターウォーズ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-13.jpg

自分が子供の頃と違い、全く映画に興味を示さない中学生の息子が、12月に新作が公開される影響なのか「スターウォーズ」を見てみたいと言い出したので、親バカで本日発売されたブルーレイをネットで購入。初めてこれを見る場合、話の順番でエピソード1から見せるべきか、それとも作られた年代順でエピソード4から見せるべきか、どっちを勧めれば良いのか迷い中。35年前の第一作は自分が中学1年の時で、今じゃ懐かしい有楽町の日劇に行ったもんです。その時に買ったパンフレットに、全部で9話のシリーズになると書いてあり、いずれは宇宙空間で撮影するんだろうな、そう想像したのを覚えていますが、CG全盛で、それすら実現してない未来は意外。

コッテリ系。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-10-1.jpg

今週から約1ヶ月間の予定で外壁などの改修工事が開始、終われば年末、来年までノンストップで仕事の予感、そうなる前にと本年最後の休日を日・月と伊豆で過ごして来ました。いつものように読書、DVD、葉巻にお酒、せっかく空気が良いんだ、走らねばもったいないで長めのロードワーク、日帰り温泉で一汗流して、帰路についたのが23時、東京に到着したのが01:30。お腹が空いてしまい、温泉とロードワークのせいで体が塩分を要求してる、そこで何年かぶり、深夜の豚骨ラーメン、門前仲町の「弁慶」さんで写真のコッテリ系チャーシューメン。これが大間違い、昨日の火曜日は久しぶりの絶不調、人形町交差点の「富士そば」にしておけば良かったなと朝から後悔。老眼は進むし、深夜のコッテリ系は無理になるし、50歳間近、当たり前ですが老化を感じるこの頃。

スタンド。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-07.jpg

当店がオープンした30数年前、家具の色はダークブラウン系が主流、今の流行は明るい系じゃありません。家具類が壊れた場合、室内の色の路線を統一したいと思っても市販品がない、やむなく特注品をオーダー、写真は出来上がってきたスタンドライト。この暗い色合い、時代から一番遠い状態、しかしそれがお客様には逆に新鮮な感じに写るようです。しかしまぁ一つ壊れると何故か立て続け、朝食サービス用の冷蔵庫がついに寿命の様子、ネットで良い品を物色中。

国策。

| コメント(0) | トラックバック(0)

15-11-02.jpg

写真のチラシが送られて来ました。ホテルを対象に、有料の電話での通訳を行ってくれる会社は多くあるんですが、都が無料で始めてくれるとはビックリ、中国語まであります。外国人観光客の誘致、本気の国策なんですね、宿泊業、規制ばかりなんですが、お上がやることで初めて有り難いと思ったかも・・・・。

月別 アーカイブ