「喜代川」さん。

昨晩は家族で夕食、小網町の喜代川 さんへ、ちょっと奮発して「鰻」。写真はお店の外観、「戦前昭和2年(1927年)に建てられた数寄屋造りの店舗は、2018年に登録有形文化財として登録されました」とあります、ビルの谷間に佇む古民家、かなりの風情。コロナ禍での飲み過ぎを反省して4月末よりほぼ禁酒生活、昨晩は久しぶりに解禁、夕食の後は銀杏庵、マップ、ビクターズ、温、レイと行きつけの店に顔を出し、かなり酔っぱらって帰宅、どこのお店も元の賑わいを取り戻した忙しさ。外国人の入国が制限されてる宿泊業だけが出遅れてるのは仕方ないなと痛感。

前の記事

冷蔵庫。

次の記事

上野動物園。